☆タミヤ 1/12マクラーレンMP4/6 製作記その20☆

こんにちは

今週末、大阪南港ATCでモデラーズフェスティバルが開催されます
ついにやってきたという感じですねぇ~

あと一息で展示できる状態になるのでラストスパートです!
それではいってみましょう~

タイヤを仕上げます
1/12スケールはF1にしては大きいサイズですので当然タイヤもデカい
細かい所も目立つので、エアバルブ(空気入れる所)もちゃんと取り付けます
トップスタジオ製の1/12エアバルブセットを組み込みます




取り付けるとこんな感じです
金属製なので無塗装でも良い感じになります




リアウイングを仕上げます
ウイングの取り付け部にリベットとワッシャーを取り付けて完成




本体に取り付けて完成です!



ボディカウルが全く仕上がっていませんが、下まわりはこの状態で展示します
展示場所はcraft space NextGate様のブース、デザインギャラリー32番卓です
過去に製作したF1も多数展示させてもらいますので遊びに来ていただければ嬉しいです

それでは皆様会場でお会いしましょう!

では。
スポンサーサイト

☆タミヤ 1/12マクラーレンMP4/6 製作記その19☆

こんにちは。

どうやら強力な台風が近づいてきているようですね
台風での被害が出ない事を祈りつつ作業を進めます

今回からボディの製作です!
工作よりは塗装の方が得意なのでサクッと仕上げていきます!
それではいってみましょう~


前回、リアウイングから作ると言っておきながら、フロントウイングを作り出します。
フロントウイング翼端板のリベット(黒く塗ってある箇所)を削りとばします
これは後に金属リベットに置き換えるのでその下準備です





リベットを打つための位置が分かるように0.5㎜の穴をあけておきます




ズラズラ並んでいるフラップ調整用の穴も開口





すみません!
途中画像を撮り忘れてました・・・(泣)
で、全体サフ吹き、ボディ白吹き、クリアーコートの工程画像がスッポリ抜けてしまいました~
そしていきなり蛍光レッドの塗装になります
蛍光レッドはいつものごとくバルケッタさんの蛍光レッドを使用
白の部分はガイアノーツさんのEXホワイトで仕上げてあります
自分はガイアさんのEXホワイトが一番使いやすいんですよね~




そして、塗りわけ完了です
この後、ガイアさんのEXクリアーで全体をコートしてデカール貼りに備えます




サクッとデカール貼りも完了です!
今回使ったデカールはタブデザイン製とミュージアムコレクション製です
タブデザインのデカールは、MP4/6用フルスポンサー(2)を使用しましたがこれには落とし穴があって、リアウイング用のマルボロ文字がデカくて合わない(笑)
これは事前に分かっていたのでマルボロ文字は全てミュージアムコレクション製のデカールを使用しました




胸が熱くなります。


次はウレタンコートをしていきます
すでに現在、リアウイング先行でウレタンクリアーを吹きました
外は大雨ですがお構いなしで吹きましたが意外と大丈夫ですね

来週中には他のパーツもウレタン吹いてしまって週末にはリアウイングの組み立てに入りたい所ですね

それでは本日もアクセスありがとうございました

では。

☆タミヤ 1/12マクラーレンMP4/6 製作記その18☆

こんにちは

11/4開催のモデフェスまでついに1ヶ月を切ってしまいましたね~
そのモデフェスに、このマクラーレンを展示しようと頑張っていますが
ここで焦ってミスりたくは無いので大胆かつ繊細にラストスパートです!
それではいってみましょう~


いきなりですが、アンダートレイ完成しています
アンダートレイにはタミヤさんから新発売されたカーボンデカールを使用しました
デカール自体はカルトグラフ製なのでめちゃめちゃ貼りやすく一瞬でアンダートレイのデカール貼りが終了しました
よはり物がいいと作業がスムーズに進みます




次に、アンダートレイとエンジンをつなげる「フラットボトムサポーティングロッド」を製作します
0.5㎜の洋白線にジョイントを取り付け、2枚折にしたエッチングパーツを取り付けます




2枚折にしたエッチングパーツに横から虫ピンを差込ヒンジ状にします




完成するとこんな感じ
これを、長2本短2本作ります
長さはアンダートレイとエンジンにあてながら現物合わせで製作しました





取り付けるとこうなります





アンダートレイの底面にはキット付属のアルミシートで耐熱処理を再現してあります




これで下まわりは完成です!
何回も言いますが、長かった、ここまで長かったよぉ・・・
自分にしてはよくモチベーションが持っているなと感心しております
それもこれも日々支えてくれている模型仲間の存在が大きいですね




とりあえず、お約束でタイヤとノーズを装着・・・・
うぉー!!めちゃカッコええ!×100

ここまでくると、出来てきた感がはんぱねぇです



これでようやくボディ製作に入っていけるので粛々と下地処理をしていきます。
時間的にボディの研ぎ出しと艶出しが間に合わないと思われるので、せめて実車同様にリアウイングを取り付け、ボディをあけた状態で展示できたらと思っています。
なので次はリアウイングから製作していきます。
ボデイが仕上がっていなくとも、せめて全ボディパーツを展示には持って行きたいところです

それでは本日もアクセスありがとうございました

では。

☆タミヤ 1/12マクラーレンMP4/6 製作記その17☆

こんにちは

久々の更新ですね~
今回で配線処理は全て終了です
それではいってみましょう!



左ラジエターボックス上の配線とセンサーを取り付けます。
この箇所はエンジンを接続しないと配線できない所があるのでようやく接続完了です





左側の完成状態です



赤丸の箇所はリアサスのダンパーセンサーです
リアサスから0.3㎜の線を引っ張ってきてここに接続します
上面パネルを取り付けると全く見えなくなりますが(笑)




アクセルワイヤー等を取り付けて右側も完成です
アクセルワイヤーはある程度たわましたほうが良かったかなと思いつつこのままいきます




マフラーを取り付け、O2センサー(赤丸のやつ)を突き刺します




O2センサー用の配線を4本作ります
0.6㎜のリード線の中身を全部引っこ抜いて外のビニールだけにします
そこに極細の線をV字にして差込、赤白に塗り分けて配線は完了





それぞれのセンサーに配線を差し込んで完成




これでようやく中身が完成しました!
ここまでで丸々3ヶ月・・・長かった(笑)



これで残るは、アンダートレイ、ボディですね。
次はアンダートレイの製作に入りますが、モデフェスまであと一ヶ月・・・
間に合うのか俺・・・
間に合わせるんや!!

それでは本日もアクセスありがとうございました

では。


☆タミヤ 1/12マクラーレンMP4/6 製作記その16☆

こんにちは

では、予告通り足周りを仕上げていきます
それではいってみましょう~


リア足周りのパーツです
エッチングと金属ナット、ジョイントを組み合わせます





これが完成形
画面右がキットの物




先端の形状がより実車のように仕上がりました




エンジンに組み立てたアームを取り付けつつ、他の足周りも組んでいきます




その他必要な物をすべて取り付けてエンジンブロックの完成です!




同じようにフロントの足周りも組んでしまいます
追加でトップスタジオ製の金属アンテナセットも組み込んでおきました




いよいよエンジン搭載です
と、その前にラジエター配管とセンサーガード板を取り付けときます
10時と2時のところに黒いビスが出ていますよね?
そこにエンジンを差し込みます




エンジンを差し込んで、極小ナットをおもちゃみたいなスパナ(実際おもちゃなんですが)を使ってエンジンを固定します





エンジン搭載完了!!
いや~長かったマジで
ようやくエンジンが載ったので一旦は一安心です


次は、配線の最終仕上げとマフラーを取り付けていきます
その後アンダートレイの製作ですかね~

なんとか今月中にはボディ以外は終了できる・・・かも
できたらいいですねぇ!!
まぁ頑張ります

それでは本日もアクセスありがとうございました

では。
プロフィール

むらしょん

Author:むらしょん
カーモデルを中心に製作しています。
F1の歴代チャンピオンマシンを全て製作する事が目標です。
寄り道が多いです
[リンク募集中]

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
管理画面
  • 管理画面
  • アクセスカウンター
    検索フォーム
    リンク1
    リンク2
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    フリーエリア
    むらしょんのTwitter!