FC2ブログ

☆タミヤ 1/20 フェラーリSF70H 製作記 その2☆

こんにちは。

前回に引き続きフェラーリSF70Hの製作です。

早速、サイドポッドの加工から
ボディ両側に付くパーツですが、このまま接着すると内部が仕上げられないのでここも快適に塗装、仕上げをする為に加工します。



矢印の箇所が加工するパーツ。
上方に向かって曲がってるうえに、内壁がカーボン柄という箇所です。



そこで、黒線の部分でカットします。
丁度パネルラインがモールドされているのでそこをガイドに切り離します。
画像下が切り離したパーツ。




切り離したパーツには0.5㎜ほどの隙間があるのでプラ板で接続用のダボを作ります。
作るというてもプラ板刺すだけですが・・・



このように差し込みます。


もう少し面を仕上げますが概ね成功です。
これで、曲がりこんでいる所を単独で仕上げてから組み立てることが出来ます。



加工はこれで終わりなのでサッと下地をして一気にサフ吹きしました。



SF70Hを仕上げないことにはメルセデスに入れないので、できるだけツメツメで製作していきます。
しかし、流石タミヤさんですね~これだけ複雑な形状をしているのに大変組みやすいです。
これなら自分の根性でも完成させられるような気がしてます!

それでは本日もアクセスありがとうございました。

では。
スポンサーサイト

☆タミヤ フェラーリSF70H 製作記 その1☆

こんにちは。

むらしょんです。

イベント明けでへろへろですが、更新です(ちょっとだけ)
F2007と同時進行していたSF70Hが少し進みましたのでUPします。

実に久しぶりのタミヤさんのF1プラモなので、5.6年ぶりでしょうか?
ここはキットの素性を楽しむ為にいらんことをせずに完成させます。
もちろん、組みつけや塗装に影響が出る箇所は加工しますが・・・
うすうす攻撃とかパーツを外品に入れ替えたりとかは一切しないで進めていきます。
それではいってみましょう。



快適に塗装する為の加工をします。
まずはフロントのウイングから、丸で囲ってある折り返しの部分が赤色なので切り離してしまいます。




丸で囲ってあるくぼみに折り返し部分がはまるわけです。
小さいパーツなので接着面をかせぐ為のパーツ構成ですが・・・



躊躇なくズバッと切ります。


そしてくぼみに接着すれば塗り分けせずに済みます。




インダクションポッドとモノコックに継ぎ目がくるのでシアノンで接着してから合わせ目を消します。




後に行うクリアー塗装でパネルラインがタルくなるので2.0のタガネで深く彫りなおし。
カウルファスナーも0.5のドリルで深くしときます。



今年に入ってここまで模型が作れなくなるとは思ってはいませんでした。
メンタルな部分が大きいかもしれませんが無理せずマイペースで製作していきます。

今後は一旦F2007の製作を保留にしてモデフェス用アイテムの製作にシフトしていこうかと。
モノポストのメルセデスW05を製作します。
とても大切にしているキットなので大事に作ります。

それでは本日もアクセスありがとうございました。

では。
プロフィール

むらしょん

Author:むらしょん
カーモデルを中心に製作しています。
F1の歴代チャンピオンマシンを全て製作する事が目標です。
寄り道が多いです
[リンク募集中]

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
管理画面
  • 管理画面
  • アクセスカウンター
    検索フォーム
    リンク1
    リンク2
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    フリーエリア
    むらしょんのTwitter!