☆2016年 総集編 (後編)☆

こんにちは

続いて、2016年後編です

■1/20 エブロ製 マクラーレンMP4-30中期型 フェルナンド・アロンソ車 
スタジオ27製ディテールアップパーツ使用
ボディリベット打ち
デカール:タブデザイン社OPデカール使用
ウレタンクリアーコート仕上げ




■1/20 DTM社レジンキット レッドブルRB5 セバスチャン・ベッテル車 イギリスGP仕様
スタジオ27製カーボンデカール使用
ウレタンコート仕上げ



■1/20 タミヤ製 フェラーリF60 フェリッペ・マッサ車 バーレーンGP仕様
スタジオ27製カーボンデカール使用
カウルリベット打ち
その他デカール:エッフェ社使用
ウレタンコート仕上げ



■1/20 タミヤ製 フェラーリF1-2000 ミハエル・シューマッハ車 日本GP仕様
AMC社日本GPトランスキット使用
カウルリベット打ち
トップスタジオ製アンテナ使用
デカール:ダブデザイン社とタミヤ純正と混合
ウレタンコート仕上げ
F2000-1

■1/20 タミヤ製 マクラーレンMP4/5B アイルトン・セナ車 モナコGP仕様
デカール:ダブデザイン製とタミヤ純正と混合
ドライバー製作
ウレタンコート仕上げ

5B1


■1/20タミヤ製 ウイリアムズFW13B リカルド・パトレーゼ車サンマリノGP仕様
デカール:エッフェ社使用
ドライバー製作
ウレタンコート仕上げ

完成1

以上で2016年の総集編は終了です

総集編・・・一度やってみたかった!!
できてよかった~


今年5月にこのブログを立ち上げて本日まで沢山の方に見に来ていただけました。
本当にありがとうございます。
製作のモチベーションになったことは言うまでもありません。
来年もこのブログを続けていきますので引き続きよろしくお願いいたします!

そしてブログを自分の注文通りに作ってくれたROY君に感謝です。

それでは皆様よいお年をお迎えくださいませ。

では。

スポンサーサイト

☆2016年 総集編 (前編)☆

こんにちは

予告通り、2016年に製作した完成品をUPします

いや~自分にしてはよくやったなと我ながら感心します

ROY君のように画像編集ができませんのでちょっと長いですがいってみましょう!
ちなみにフィギュアはUPしませんので

■1/24 アオシマ製 頭文字D AE86 プロジェクトD仕様
塗装はクリアーも含めて全て缶スプレー
ボンネットにカーボンデカール貼り

AE86

■1/24 アオシマ製 頭文字D カプチーノ 「坂本」仕様
塗装はクリアーも含めて全て缶スプレー
フロントの車高調整してあります

カプチーノ

■1/24 プラッツ製 S14シルビア ガールズ&パンツァー D1グランプリ仕様
塗装はクリアーも含めて全て缶スプレー
タイヤとホイールを交換
足回り全改修してあります
S14

■1/20 フジミ製 フェラーリF92-A ジャン・アレジ車
塗装はクリアーも含めて全て缶スプレー
デカールはフジミ社純正のカルトグラフ版とタブデザイン社との混合
F92-A

■1/20 アオシマ製 マクラーレンMP4/2 ニキ・ラウダ車
純正のエッチングパーツを一部使用
デカールはタブデザイン社

ウレタンクリアーでコート


■1/20 モノポスト製レジンキット ルノーR30 ロバート・クビサ車モナコGP仕様
タイヤをタミヤ製RB6の物に交換
ウレタンクリアーでコート



後編につづく

☆タミヤ ウイリアムズFW13B製作 完成☆

こんにちは

FW13B完成しましたので画像UPします!

何とか年内完成できました~
製作については特に説明することは・・・ありません・・・
全くの素組ですから~
マイブームのドライバーを乗せたくらいでしょうか
完成1

完成3

完成2

これで今年完成できるものは終了ですね
また来年に向けて粛々と製作を進めます


思い起こせば昨年は年間で2作しか完成しませんでしたが、
今年は市販車3台、F1を9台、フィギュア3体と怒涛の製作でした
環境が変われば変わるもんですね
来年も更なる飛躍の年にしたいです

年内に今年の総集編で更新をかけたいのですが・・・
出来れば更新します

次はレジンキット作ろうかな~

では。

☆タミヤ ウイリアムズFW13B製作 その2☆

こんにちは

FW13Bは研ぎ出しが終わり現在組み立てしつつ微調整中です。
最近マイブームのドライバーフィギュアを組み込んでみました!
ドライバー2

ドライバーは鉄人リカルド・パトレーゼ選手です
自分では大変気に入っております
まぁ、パトレーゼ選手のフィギュアって作る機会ってまずないですよね~
ドライバー1

なぜ、自分が今になってドライバーフィギュアを作り始めたかと言うと
以前、会社の先輩に自分が製作したF1を見てもらって時に
「人は乗せないのかしら?」となにげない一撃をもらいました(笑)

「そりゃそうだ」と新たなF1模型製作の楽しみが増えたのでした。
人の言うことは素直に受け止めるもんだ。

では。

☆タミヤ ウイリアムズFW13B 製作その1☆

こんにちは。

調子に乗って本日2回目の更新です
予告どおり「放置キットを作れ」シリーズ第2弾に着手します
ちなみに第1弾はマクラーレンMP4/5B

で、着手キットがこちら

1990年のF1マシンでキットの発売はこちらも20年前になります
まだ現役で販売されている商品です
購入したのは3年前で、静岡ホビーショウに行った際にタミヤさんの本社で半額で購入
750円でした(笑)
製作は素組でサクッといきます
キットはサンマリノGP仕様なので同GPで優勝したリカルド・パトレーゼ車で作りまーす
勿論、ドライバーも乗せますよ!
13B1


この状態で2年ほど放置してました・・・
塗りわけの黄色をラフに塗っているのは青部をデカールで再現しようとしていたためです。



そのデカールがこちら
画面左がキットに付属しているデカール
右が今回の製作で使用するエッフェさんのリペイントデカール
キットのデカールでも十分なのですがエッフェさんのデカールの青色が好みだったもんで・・・
タミヤさん申し訳ないです~
だがしかし、キットよりデカールのほうが高いですね・・・1900円・・・
13B2

そして一気にデカール貼り終了!
また製作記になってません!
まぁ、進捗確認ブログだと思ってご勘弁くだせぇ~

さておき、このマシンめちゃくちゃかっこえぇ!!


青部のデカール貼り上手くいったので次はウレタンクリアー吹きに入ります
この週末に吹いてしまうので次の更新時には研ぎ出しに入っていると思われる

何度も言いますがこのマシンかっこええわ~

では。

☆タミヤ マクラーレンMP4/5B製作 完成画像☆

こんにちは。

タミヤ MP4/5B 完成しました!

キットをストレートに組んだだけですが、パーツも少なく大変組みやすく素晴らしいキットでした
また作ってみたいですね

このマシンは1990年のチームコンストラクターズタイトルとセナがドライバーズチャンピオンシップを取得したマシンです
5B1

カーモデルをずっと作ってきて今回初めてドライバーフィギュアを乗せました。
また新しいF1模型の楽しみ方を見つけることが出来てよかったです
やはり能書きたれてないで手を動かさないと何も見出せられないってことでしょうね~
5B2

タイミングモニターは持ち手と電源コードを追加
持ち手は洋白線をペンチのギザギザがない所でつぶして平らにしたものを突き刺してます
5B3

タイヤにはアクステオンさんのステンシルを使ってタイヤ管理番号を入れました
タグはタブデザインさんのデカールを使用
後はそれっぽく手書きで入れました
実物もチョークみたいので走り書きされているので、まぁこんな感じで
5B4

5Bで一番かっこいい所はやはりここですよね
通称バットマンディフューサー~マジかっこいいです
5B5

このキットは発売から20年はたっていますが今も限定販売とはいえ購入することができます
いいキットは何年たってもいい物ですね
製作できて幸せです

お次のアイテムは、引き続き「放置キットを作れ」シリーズ第2弾です
夕方には更新できる状態まで持っていくのでまた後ほど

では。

☆タミヤ マクラーレンMP4/5B製作 その5☆

こんばんは。

MP4/5Bは組み立てと細部仕上げに入っています

まず、ブレーキラインをエナメル線で追加しました
ラインの固定はハセガワさんのつや消し黒フィニッシュの細切りを巻きつけました
画像はフロントブレーキですが、リアも同じようにしてあります


アイルトン・セナ(つもり)もシートに固定
シートベルトはモデルファクトリーヒロさんのフレキシブルシートベルトを使いました
フィギュアに良くなじむのでかなりいいシートベルトです
あとヘルメットから無線用コードを出して完了


ウイング関係も順次組み付けに入っているので明日には完成画像が上げれそうです

そして、「放置キットを作れ」シリーズ第2弾もUPしまーす

では。

☆タミヤ マクラーレンMP4/5B製作 その4☆

こんばんは。

本日はボディ編です

まずボディ全体にサフを吹きつけ、乾燥後クレオスさんのGX1クールホワイトで全体を塗装します
白の黄変対策としてホワイトに超微量純色シアンを入れてあります
ホワイトが乾燥したら表面保護のため全体をガイアノーツさんのEXクリアーでおさえて白は完了


ついでにキットのGP仕様ですが、このキットはモナコGP仕様だけかと
思いきや多少は選択肢があります
まずバックミラー
2種入っていて、左の支柱がないタイプはモナコGP等に使われたやつ
右の支柱のあるタイプはフェニックスGPに使われたやつ


サイドパネルもちゃんと付属しています
裏面に切りしろがってサイズを変えることが出来るようになっているので
GPによってサイズを選択できるようになっています
ちなみにモナコGPはダクト全開なので取り付けは不要


脱線しましたね(汗)
で、マスキングしてマルボロレッド塗装完了です
真っ直ぐマスキングするだけなのでサクッと終わりました
今回のマルボロレッドはバルケッタさんの蛍光レッドを3層重ねて塗装
この蛍光レッドはデカールに染み出てこない塗料らしいので今後マルボロレッドはこれで決まりですね~


塗りわけイイ感じにできました
下地の白にクリアーを吹いておく事がポイントで、マスキングミスって蛍光レッドが
もれたとしてもクリアー層が白への影響をストップしてくれるので修正が容易にできます


そして、一気にデカール貼り!
すみません・・・製作記になってませんね
さてと。デカールは2種使い分けました
メインはタブデザイン製を使い
ノーズのホンダロゴとサイドポンツーンにあるシェルの文字はキットに付属しているデカールを使用しました
サイズ的にタミヤさんのデカールの方が合っていたので



そして、ウレタンクリアー吹きまで終了
パーツが少ないので一瞬で研ぎ出し終わりそうです


研ぎ出しをしていると途中で飽きてくるのが自分のあかん所ですね・・・
最後まで頑張ります!
と言いつつ・・・FW13Bのデカールを貼り始める・・・

では。

☆タミヤ マクラーレンMP4/5B製作 その3☆

こんにちは

ボディの白塗装乾燥まちにドライバー仕上げました

小さいので超むずいです


バイザーの取り付けはムシピンで
ヘルメットのデカールはタブデザインとタミヤの物を混合
スーツのロゴはMSMクリエーション製を使用しました
スーツのステッチもそれっぽく入れ、顔はアクリルガッシュで塗装
全くアイルトン・セナに見えませんが・・・私の腕ではこれが限界
グローブもハンドルの汚れをつけておきました

後はシートベルトを取り付けてヘルメットに無線用のコードを追加して完成です

なかなか難しいですが、ドライバーフィギュア製作すごく楽しいです!
F1マシンはいくらでも作りますがドライバーって作らないですよね・・・大切な要素なのに
まさに食わず嫌いでした
これを機会に再現できるドライバーは製作してみようかと思っています。
ドライバーフィギュアのストックに限りがありますが・・・

では。

☆タミヤ マクラーレンMP4/5B製作 その2☆

こんばんは

MP4/5B粛々と進んでます。
ボディ関係は大枠終了したのでドライバーフィギュアの製作に入ります。

まず、キットに入っているシートベルトのモールドを削り取ってしまいます
(タミヤさんごめんなさい)
ここは布リボンに交換するのでモーターツールでガリガリ削ります


こんな感じ


次に顔
鼻が大きすぎると感じたのでここも少し削ります
(あぁごめんなさい)



こんな感じ


一度乗せてみます
おぉ!かっこいい!
今回は予選の時をイメージしてタイミングモニターを見ている状態で仕上げます


次にモノコックの塗装に入っていきます
その前にモノコックのカーボン目をいれていきます
デカールでカーボンパターンを入れるのもありですが、今回は違う方法でやってみます。
まず、240番の紙やすりでカーボンパターンを意識して傷をつけて~



こんな感じ


そして、黒を混ぜたゴールドを全体に吹きます。
あ、ゴールドの画像とり忘れてました。
ゴールドを吹いたら次にセミグロスブラックを塗り重ねます。
画像はブラックを塗り重ねた状態
ブラックの下は240番でつけた傷の溝にゴールドが流れ込んでいます。


ブラックが乾燥後、320番の紙やすりで表面をこすります
前段階でつけた傷の方向をトレースするようにすると・・・
下地のゴールドが出てきます
こんな感じ


最後に、シンナーでショビショビにうすめたクリアーブラックを全体にまぶして完成


次はボディカウルを仕上げていきます。

では。
プロフィール

むらしょん

Author:むらしょん
カーモデルを中心に製作しています。
F1の歴代チャンピオンマシンを全て製作する事が目標です。
寄り道が多いです
[リンク募集中]

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
管理画面
  • 管理画面
  • アクセスカウンター
    検索フォーム
    リンク1
         
    リンク2
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    フリーエリア
    むらしょんのTwitter!