FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆STUDIO27 ジョーダン197製作 その1

こんにちは

今回より、スタジオ27製のジョーダン197の製作をします。
このマシンは以前から作りたくてしかたなかったのでテンション上げて製作します!
それではいってみましょう。


パッケージです。
まぁ、いつもの箱ですね。
大人の事情でスポンサーロゴが一切描かれていないので大分損してるような気がしなくもないです。

キットにはちゃんとデカールが入っているので完成が楽しみですね。




開始画像を撮影していたのですが、「データが破損しています」とか出ていて使用不可でした(泣)
なので、途中からです。

いきなりですが、パネルラインの修正をしています。
キットのパネルライン(スジボリ)はヨレヨレガタガタです。
ガタガタのままでかまわないのでスジボリを0.2のタガネで一段深く掘り下げておきます。
掘り下げたスジボリにグリーンパテを隙間が出ないように詰め込みます。




ちなみに、使用しているパテはロックペイントのグレージングパテⅡです。
いわゆるラッカーパテなのですが、乾燥後のヒケや塗料の吸い込みがほとんどないので大変重宝しております。




次にパテが半乾きの状態なったら、新品のデザインナイフでスジボリを出来るだけ真っ直ぐになる様になぞっていきます。




パテが乾燥したら面出しをしつつパテを削り取っていきます。
こうすることで、パネルラインが綺麗に修正できます。
最後にもう一度0.2のタガネでスジボリをなぞって終了です。
スジボリのフチにパテが残りまくってますが、そこはガタガタな部分だったりひずんでいた箇所です。




全体に施します。
パテが残っている箇所を見るとキットのスジボリはヨレヨレですね(笑)
瞬間接着剤でも出来なくはないですが、この方法が一番楽に修正が出来るのでいつもこうやってます。


ヨレヨレガタガタとかバカにしまくってますが、キットを出して頂けるだけありがたいもんです。
古いキットなのでマゾい所がかなりありますがそれも「かわいいな~」って楽しみながら製作していきます。

それでは本日もアクセスありがとうございました。

では。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

むらしょん

Author:むらしょん
カーモデルを中心に製作しています。
F1の歴代チャンピオンマシンを全て製作する事が目標です。
寄り道が多いです
[リンク募集中]

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
管理画面
  • 管理画面
  • アクセスカウンター
    検索フォーム
    リンク1
    リンク2
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    フリーエリア
    むらしょんのTwitter!
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。