☆フジミ フェラーリ126CK製作 その8☆

こんばんは。

アクセスありがとうございます!

少し進めましたので更新します。
もう少しでボディの塗装に入れるので焦らず進めていきます。

まず、紛失させてしまったテールランプを作ってしまいましょう。
キットの物はレンズパーツだけでしたので、どうせ作るなら実車同様にフチ付きで作ります。
レンズ部はウェーブさんのHアイズ3ミリ、フチは適当なジャンクパーツにふたをした物。
それをサッとクリアーレッドとシルバーに塗装して~




取り付けました。
いい感じです。




ブレーキ冷却用のシュノーケルダクトも取り付け。


形が全く違う消火器みたいな物も取り付けました。



続いてスクリーン。
説明書では接着ですが、虫ピンを使って固定していきます。
元あったピンのモールドをナイフで切り飛ばし、マスキングテープで定位置にとめます。
切り飛ばしたピンモールドあとをゲージにボディと一緒に0.4㎜の穴をあけます。




虫ピンの2号有頭タイプを突き刺します。
あとは、ボディとスクリーン塗装後に同じように取り付ければ完成。
虫は大嫌いですが、虫ピンは大好きです。


まだシートベルトの作成とウイング前後が手付かずですが、部材が無いので、次回はボディを進めていきます。
来週末に大阪へ行くので部材買いだめしてきます。

では。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

むらしょん

Author:むらしょん
カーモデルを中心に製作しています。
F1の歴代チャンピオンマシンを全て製作する事が目標です。
寄り道が多いです
[リンク募集中]

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
管理画面
  • 管理画面
  • アクセスカウンター
    検索フォーム
    リンク1
    リンク2
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    フリーエリア
    むらしょんのTwitter!