☆タミヤ 1/12マクラーレンMP4/6 製作記その8☆

こんにちは

今回からコックピット(運転席)を製作していきます
コックピットは単体で仕上げられるのでサクっと仕上げてしまいます
それではいってみましょう!




運転席はトップスタジオのコックピットセットを使います
ハンドル、コンソールパネル、スイッチ類がウレタンパーツです




ハンドルセンター部はエッチングパーツ
そこにリベットを3本取り付けて、塗装して組み合わせると





こうなります
ハンドルの内側にステッチが2列入っているので、エナメルのホワイトで描きこみました




ハンドルに付くスイッチパーツに0.35㎜のエナメル線をそれぞれ通します
画像は4個しか写っていませんが5個作ります




ハンドルの裏から差し込んで配線を束ねときます




ハンドルスイッチ用のコネクターも作ります
0.5㎜のリード線をくるくるさせた物と、熱収縮チューブ、真鍮パーツとを組み合わせます




スイッチから出ている線とコネクター線を熱収縮チューブで圧着させつなげます




そして、スイッチの頭をそれぞれ塗装してハンドルは完成




次に、コックピット本体の製作です
キットでは、背面のシートベルト取り付け部にぽっかりと四角い穴が開いているのでプラ板で塞いでしまいます
うっかり塗装してから気づきまして・・・塗装が台無しに・・・




再度、カーボン調の塗装を施して穴を開けときます




シートベルトを通す基部を作ります
0.5㎜の銅管にワッシャーを2枚重ねて右下のプレートをさらに重ねて固定します




先ほど開けた穴に差し込んで基部は完成
基部の上段はリベットのみ取り付け
上段は身長の高いゲルハルト・ベルガー用の位置でしょうかね?





両サイドにカーボンデカールを貼って、リベットを4箇所追加しときます





こちらは、スタビライザー調整レバー用のプレートを貼り付けます
かなり小さいですがプレートにはちゃんと、「HARD]「SOFT]と刻印されています
芸が細かいですね~こういうのは小さすぎて見えなくても嬉しいですね




コンソールパネル用のトグルスイッチを作ります
スイッチ本体にエッチングのナットパーツを通したりとか色々組み合わせると・・・




出来ました
右は元キットのパーツですが精密さが格段に違いますね!!
めちゃ良い感じです!



どんどん進めているので、明日も更新しまーす!

本日もアクセスありがとうございました

では。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

むらしょん

Author:むらしょん
カーモデルを中心に製作しています。
F1の歴代チャンピオンマシンを全て製作する事が目標です。
寄り道が多いです
[リンク募集中]

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
管理画面
  • 管理画面
  • アクセスカウンター
    検索フォーム
    リンク1
    リンク2
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    フリーエリア
    むらしょんのTwitter!